汽水行き

私の芝生も十分青い

5/20のお日記

 バイトも、サボれば授業もない私の金曜日。

 土日と平日の境目が曖昧になっている大学生に、休日という言葉はふさわしくないかもしれないけれど、今日はなんてったってお休みの日だったので、したいことをした。

 

今日したこと

ビックカメラ
・格安シム移行
・気になるサウンドバーのチェック

映画館
ドクター・ストレンジMoM

 少ねえね

 

 人より体力がなく、遊ぶときは前後1日ずつ空けたくなる私。気持ちよく、疲れず遊ぶにはしっかり寝ることが一番ということで、今日も7時間30分しっかり寝た。

 特別今日の睡眠を大切にしたのかというよりは、計測を初めた7月からずっといい感じの月平均時間を保っている。

 週平均だとばらついてしまうことが多い。やはり目標は毎日同じ時間の睡眠。

今月は8時間超え

 

 家を出たのは14時過ぎ。早く出よう早く出ようとは思いつつも、人との約束ではない用事は、ついつい時間にルーズになるという性格をしている。

 

 今日は自転車を漕ぐのにちょうどよい気温。段々と冷たい飲み物を欲する感じ。シャワーの温度を昨日より2目盛り下げたくなる感じ。

 

 途中、個人的に街ナカサイクリングの醍醐味であると考えている「ごちゃまぜ自販機(しかも「100円〜」のPOP有り)」での水分補給を計画していたものの、気まぐれで設定した今回のルートには優等生の自販機(コカ・コーラ、アサヒ、サントリーなど)しか見かけなかったことがかなり残念だった。

 自転車に乗っているときに飲みたいのは、ファンタではなく、ポッカとかサンガリアの見たこと無いジュースなの。そして、そういうのに160円も払いたくはないの。払えても110円なの。

 

 駐輪場に自転車をおいて、ビックカメラへ。

 今使っている格安シムから、BIC SIMに移行した。

 わざわざ店舗まで行って手続きしたのは、ポイントキャンペーンの恩恵を享受するため。ありがたいことに、10000ポイントを頂いて帰った。

 10000ポイントをもらったせいか、その後商品を見ていても「買っちゃおうかな」という気持ちがいつもよりも大きくなり、強気になっている気がした。無駄遣いをしてしまいそうなので、気になっていたサウンドバーをチェックしたあとはすぐにお店をあとにした。

 

 セリアで、焼くときに使うとトーストが中しっとり外サクサクになるという商品を買った。

 

中央のパン型突起が可愛い。

 ダイソーにも同じような商品があって、買ってしまおうか悩み続けていたのだが、一身上の理由からできるだけダイソーの商品を購入したくないと考えているため、セリアでようやく見つけられた嬉しさからまっすぐレジへ向かってしまった。

 さっき使ってみたけれど、使う前との違いは全くわからなかった。買ってみなきゃわからない事があるし、それを試しやすいのは100円商品の良いところだけれど、SDGsを逆走しているみたいであまり気持ちよくない。いいものを何年も愛でられるセンスは、いつまでも忘れたくない。インスタントな消費をしたくはない。

 

 帰宅。冷凍うどんをチンして食べて、また自転車に乗り映画館へ。

ドクター・ストレンジ MoM

 MoM。普通に面白かった。マーベル激推しって言うわけではないけれど、いつも75点を出してくれる感じは、映画館で損したくないっていう自分の価値観に合致しているのかもしれない。

 

 映画、というよりは、テーマパークみたいだった。

 これは、自分が映画館に求めるものが「最新作」ではなく「音響設備、大きいスクリーン、ちょっと高えジュース」などの経験であることが関係しているのだと思う。どれだけ頑張っても、6畳の自室で同じ体験をすることは出来ない。ビックカメラでみていた3万のサウンドバーを買っても、結局自分は映画館に行って迫力あるスクリーンとか前後左右から聞こえる音に興奮して、何度も足を運ぶんだと思う。餅は餅屋。

 

 

 約2時間の上映を終えて、エンドクレジットが流れているときに、ふと「映画というものに集中する2時間」を買ったんだなと感じた。お家で映画を見るときにまで、携帯の電源を切らない。

 

 

 

 急に一日が終わってしまった。お昼ごはんを外で食べたら、もっと魅力的な一日になっていたかも。次はそうしよう。

 次があるのが、ありがたいことだよね。